かふぇろぐっ!

コーヒーについての知識や、おすすめカフェ情報など✳︎ちょっとしたご参考にどうぞ!

ぷちコーヒー知識① 〜コーヒー豆の選び方・保存方法〜

 

こんにちは☆

 

今回は、意外と知らない⁈ コーヒー豆の選び方や保存方法について、

ご紹介したいと思います〜!

ぜひご参考にしてみてください(o^^o)

 

 


 

 

 

まず、コーヒー豆にはストレートブレンドの二種類あります!

・ストレートとは単一の産地のコーヒー豆のことで、産地ごとの特徴や個性を味わうことができます。

・ブレンド複数の産地のコーヒー豆を割合を決めて配合したもので、ストレートコーヒーだけでは出せない風味を創り出します。

 

そしてコーヒーを購入するときは、豆タイプ粉タイプかで選ぶことができます!

・豆タイプの場合、挽くところから抽出するところまでゆっくりと自分で楽しむことができ、さらに豆を挽くタイミングで最も香りを楽しめるタイプになります。

 ・粉タイプの場合、豆を挽く手間がなく最も手軽に楽しめるタイプで、頻繁にコーヒーを飲む人にはおすすめのタイプです。

 

コーヒー豆の挽き売り店では、どちらかを選んで購入できるので、

ご自分に合った方法で試してみてくださいね☆

ちなみにスタバでも同様です(o^^o)

 

ちなみに、美味しいコーヒーを売っているお店の特徴が3つ!

①保存場所が綺麗に保たれている

②保存ケースが直射日光のあたらない場所にある

③豆の入れ替えが早い

少しチェックしてみてください*

 

そして、コーヒー豆を選ぶポイントとして、

苦味酸味コク香りなどがそれぞれの豆の特徴として現れます!

「コクのあるものが飲みたい」「酸味の強いものが飲みたい」など、

お店で自分の好みの味を伝えてみるのも良いですね*

 

f:id:silver-sky-t:20170101221101j:plain

 

目次にもどる

 

 

 

コーヒーの鮮度を保つには、大きく4つのポイントがあります!

①紫外線から守る

②酸素に触れる量を減らす

③高温を避ける

④多湿を避ける・湿度を一定に保つ

 

開封前のものは直射日光を避けた常温保存で構いませんが、

開封後は密封して冷蔵庫か冷凍庫に保存するのが良いようです!

季節を問わず湿度・温度ともに一定に保てるからです*

ただし、出し入れが多いと温度差で湿ってしまうことがあるので、

一度に使う分ずつ小出しにしていくのが◎!

 

 

目次にもどる

 

 

最近では、手軽にいろんな方法でコーヒーを楽しめるようになってきました*

ここではいろんな種類のコーヒーをご紹介!

 

<ドリップタイプ>

一杯分のコーヒーを、ドリッパーやサーバーなしでお手軽に楽しめるタイプです。

美味しい淹れ方はこちら⬇︎

ドリップタイプ | おいしいコーヒーの淹れ方 | 知る・楽しむ | コーヒーはUCC上島珈琲

 

<ポッドタイプ>

ドリップマシンにセットして抽出するタイプです。

最近では、バリスタ・アイネスプレッソが流行っていますね♪

商品情報はこちら⬇︎

 

 

 

<インスタントコーヒー>

こちらはネスレなどでおなじみ、粉末タイプのコーヒーですね!

お湯で溶かすだけで楽しむことができます。

実は、インスタントコーヒーには知られざる歴史があった⁈

詳細はこちら⬇︎

 インスタントコーヒー - Wikipedia

 

<リキッドコーヒー>

缶や紙パック、そして砂糖やミルク入りなど多種多様な商品が登場しています。

コンビニや自販機でも手に入れられるのでお手軽ですね*

 

目次にもどる

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。

 

いかがだったでしょうか?

 

意外に知らない情報が詰まっていたのではないでしょうか(o^^o)

少し知っておくだけで、コーヒーの楽しみ方がさらに広がるかも⁈

ぜひ普段のコーヒー生活にお役立てください*

 

今回の記事の出典はこちら*⬇︎

www.ucc.co.jp